2014年5月4日日曜日

残留決定



ブンデスリーガはいよいよ残り2戦となって、今節と最終節は全試合同時開催。
2部ではパーダーボルンが快進撃。初の1部昇格に大手♪2位でそのまま昇格か3位で入れ替え戦か・・・

1部の今節は見事に上位が勝利してほぼ順位に変動無し。
酒井(高)選手のシュトゥットガルトは試合に敗れたけど1部残留が決定♪その結果1部残留争いは1点差で並ぶ下位3チームで。どのチームも何とか16位になってプレーオフで1部残留に望みをかける。

現在16位のハンブルク。ブンデスリーガ史上唯一1部でプレーし続けてきたクラブは次節、岡崎選手のマインツと対戦。何とか16位を保って入れ替え戦にもつれ込み2部降格を避けたいけど、マインツも勝ち点「1」差でアウグスブルクが背後に迫ってる。7位のクラブは来季のヨーロッパリーグ(EL)予選に出場できるだけにこちらもアツい!

17位のニュルンベルクはシャルケと。現在3位のシャルケはそのままいけばチャンピオンズリーグ(CL)進出決定だけど、4位レバークーゼンが次節勝ってシャルケが敗れると勝ち点で並び、得失点差で現在レバークーゼンが1点リードしてるので順位が逆転されちゃうんだ。そうなるとCLは予選からの出場になっちゃうんだ・・・いずれにしろ現在のニュルンベルクには強敵ですニャ・・・=^_^;=

最下位のブラウンシュヴァイクはホッフェンハイム戦。前半戦ではホームで勝利してるだけに勝って入れ替え戦に望みをつなげたい・・・

そして上位もCLやELの出場をかけてアツい戦いが!

最終戦も目が離せませんニャ=^_^=

日本人選手は・・・
ヘルタの細貝選手は先発フル出場。
フランクフルトの乾選手はこれで5試合連続ベンチ外・・・
シュトゥットガルトの酒井(高)選手は先発フル出場。
ニュルンベルクの清武選手は先発して後半に交代。長谷部選手はケガのため戦列離脱中。
ハノーファの酒井(宏)選手はケガのためベンチ外。
シャルケの内田選手はケガのため戦列離脱中。
マインツの岡崎選手は先発フル出場。3試合連続ゴールならず・・・


ブンデスリーガ1部順位表(第33節)*【赤字】は未定
1 バイエルン・ミュンヘン(勝ち点87)優勝!CL出場決定
2 ボルシア・ドルトムント(勝ち点68)CL出場決定
3 FCシャルケ04(勝ち点61)*【3位はCL出場】
→ニュルンベルク戦
4 バイヤー04レバークーゼン(勝ち点58)*【4位はCL予選出場】
→ブレーメン戦
5 VfLヴォルフスブルク(勝ち点57)*【5位はEL出場】
→メンヒェングラートバッハ戦
6 ボルシア・メンヒェングラートバッハ(勝ち点55)*【6位はEL予選出場】
→ヴォルフスブルク戦
7 1.FSVマインツ05(勝ち点50)*【7位はEL予選出場】
→ハンブルク戦
8 FCアウグスブルク(勝ち点49)*【EL予選出場の可能性有り】
→フランクフルト戦
9 TSG1899ホッフェンハイム(勝ち点41)
10 ヘルタ・ベルリン(勝ち点41)
11 ハノーファ96(勝ち点39)
12 ヴェルダー・ブレーメン(勝ち点39)
13 アイントラハト・フランクフルト(勝ち点36)
14 SCフライブルク(勝ち点36)
15 VfBシュトゥットガルト(勝ち点32)1部残留決定
16 ハンブルガーSV(勝ち点27)*【16位はプレーオフ(2部との入れ替え戦)】
→マインツ戦
17 1.FCニュルンベルク(勝ち点26)*【17位は2部降格】
→シャルケ戦
18 アイントラハト・ブラウンシュヴァイク(勝ち点25)*【18位は2部降格】
→ホッフェンハイム戦


情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com


より大きな地図で ブンデスリーガ2013-14 を表示

0 件のコメント:

コメントを投稿